めっきQ&A

よくあるご質問を投稿

無電解ニッケルめっき加工処理に関するお問合せ

無電解ニッケルめっき加工処理の膜厚の薄さについて。

S45C調質材の切削品に無電解ニッケルメッキをする予定です。

メッキ膜厚は、「あまり薄くない密着性のよいもの」という指定を
受けています。

先方からの具体的な数値がなく、膜厚をどの位にしたらいいか分かりません。
薄いとは何μ以下でしょうか?一般的若しくは大まかな目安があれば教えて下さい。
また、膜厚は任意の値を指定できるのでしょうか?

以上、お返事お待ち申し上げます。

 

一般的に、無電解ニッケルメッキ加工処理の膜厚は
3〜5μm厚にて処理することが多いです。

ただし、お客様の要求事項では、1μm厚でも
処理することは可能でございます。

また、膜厚は、任意の値を指定することは
可能でございます。

以上、ご検討の程、宜しくお願い申し上げます。

キーワードを絞り込む
 

一覧に戻る

よくあるご質問を投稿

電話・メール相談の前に必ずこちらをクリックしてください

CLICK

  • TEL:0776-23-1639 FAX:0776-27-4726
  • お問合せフォーム
  • E-mail : info@sanwa-p.co.jp

三和メッキ工業株式会社
営業時間: 午前8:30~12:00
午後13:00~17:00

PAGETOP