めっきQ&A


■水酸化ナトリウムなどの強アルカリに対してのニッケルめっき処理について。

水酸化ナトリウムなどの強アルカリを昇温加熱するタンクの
製作を検討しています。純ニッケルが良いと聞くのですが、
材料コスト高・難削材です。

もしニッケルめっき処理で対応可能であれば、コスト低減になるのではないか
と考えております。

ワークの大きさなどの条件もあると思いますので、必要であれば図面を
お送りさせて頂きます。

以上、宜しくお願い申し上げます。

ニッケルめっき処理の皮膜は、純ニッケルに等しいくらいの
金属ニッケルですので、ご使用環境には耐えられます。

もし可能であれば試作処理を行い、ご評価頂くのが最良かと
思います。

ニッケルめっき処理の膜厚条件も振られるといいと
思いますので何種類かをご用意されれば宜しいかと
思います。

以上、宜しくお願い申し上げます。

★ニッケルめっき処理のページはこちらから。

▼お問合せのページは、こちらから。

キーワードで検索
 
複数キーワードをスペースを入れて検索してください。
(例)「硬質クロム 固い」「テフロン 400℃」 など

一覧に戻る

めっきのことならどんなことでもご相談ください

最短で24時間以内にお見積りいたします

PAGETOP

PAGETOP