めっきQ&A


●硬質クロムめっき処理後のバフ仕上げについて。

硬質クロムめっき処理後にバフ仕上げにする場合は、
硬質クロムめっき処理の厚は、何μmにすればよいでしょうか?

公差がある製品ではなく、耐食性と硬度を目的と
して考えております。

最低、どの程度の膜厚が必要かをお教えくださいませ。

以上、宜しくお願い申し上げます。

一般的には、最低でも10〜15μm厚が必要となります。
硬質クロムめっき処理後に、バフ仕上げをするケースは少なく、
めっき処理前にもバフ研磨をするのが一般的でございます。

以上、宜しくお願い申し上げます。

★硬質クロムめっき処理のページはこちらから。
★バフ研磨処理のページはこちらから。

▼お問合せのページは、こちらから。

キーワードで検索
 
複数キーワードをスペースを入れて検索してください。
(例)「硬質クロム 固い」「テフロン 400℃」 など

一覧に戻る

めっきのことならどんなことでもご相談ください

最短で24時間以内にお見積りいたします

PAGETOP

PAGETOP