めっきQ&A

よくあるご質問を投稿

亜鉛めっき加工処理に関するお問合せ

電気亜鉛メッキ加工処理の膜厚は一般的にどれくらいなのでしょうか?

鉄の素材に電気亜鉛メッキ加工処理をした場合の
膜厚は一般的にどれくらいなのでしょうか?

クロメート処理の違いによって変化するのであれば
一般的に内容で結構でございますのでお教えくださいませ。

以上、宜しくお願い申し上げます。

一般的な、膜厚の範囲ですが、

 光沢クロメート・・・5〜8μm厚程度
 有色クロメート・・・5〜8μm厚程度
 黒色クロメート・・・8〜10μm厚程度

です。

あくまでも弊社でのお話になります。
上記よりも、亜鉛めっき加工処理の膜厚を
上げることも可能でございます。

以上、宜しくお願い申し上げます。

★亜鉛めっき加工処理のページはこちらから。
▼お問合せのページは、こちらから。

キーワードを絞り込む
 

一覧に戻る

よくあるご質問を投稿

電話・メール相談の前に必ずこちらをクリックしてください

CLICK

  • TEL:0776-23-1639 FAX:0776-27-4726
  • お問合せフォーム
  • E-mail : info@sanwa-p.co.jp

三和メッキ工業株式会社
営業時間: 午前8:30~12:00
午後13:00~17:00

PAGETOP