めっきQ&A

よくあるご質問を投稿

亜鉛めっき加工処理に関するお問合せ

グリーンクロメートとは?

図面指示に「グリーンクロメート」とあるのですが、
どのような処理でしょうか?

亜鉛めっき加工処理後のクロメート処理ということは
理解出来るのですが着色か何かでグリーン色にすると
いう意味でしょうか?

以上、宜しくお願い申し上げます。

亜鉛めっきのクロメート処理で、クロメート液に
特殊な陰イオンを加えると、膜厚(1~2μm)の緑色系
クロメート皮膜が得られます。

普通の有色、光沢クロメート皮膜は、薄膜で0.05~1μm
の厚さです。

グリーンクロメートは耐食性が極めてよく塩水噴霧試験
において点状白錆を発生するまでに250時間を要するもの
もある。

厚膜形のため高温乾燥によるクラックの発生比率が大きい
ので低温乾燥が必要です。

自動車部品などの高耐食性を要求される部品に使用され
ますが3価クロムやクロムフリーの代替え品は、現在ござ
いません。

★亜鉛めっき加工処理のページはこちらから。

▼お問合せのページは、こちらから。

キーワードを絞り込む
 

一覧に戻る

よくあるご質問を投稿

電話・メール相談の前に必ずこちらをクリックしてください

CLICK

  • TEL:0776-23-1639 FAX:0776-27-4726
  • お問合せフォーム
  • E-mail : info@sanwa-p.co.jp

三和メッキ工業株式会社
営業時間: 午前8:30~12:00
午後13:00~17:00

PAGETOP