めっきQ&A

よくあるご質問を投稿

テフロン無電解ニッケルめっき加工処理に関するお問合せ

テフロン無電解ニッケルめっき処理が可能な素材は?

テフロン無電解ニッケルめっき処理はどんな素材でも
可能でしょうか?

アルミダイキャス(ADC12)等も大丈夫ですか。

通常の無電解ニッケルめっき加工処理でも良好に
処理することが難しいようなのですが、如何でしょうか?

ADC12は処理可能です。しかし、その時製作され
たADC12の状況(巣、金属の分布)によって仕上り
状態にムラが発生する可能性がございます。

また、製品からのめっき液の染み出し等による染みが発生
する可能性がございます。

下地に「銅めっき」などを積層するめっき処理法が
ございます。

チタン、セラミックス、ガラス等は、現状の処理方法で
は困難でございますので、試作トライをさせて頂き、
条件を見付け出すことになります。

★テフロン無電解ニッケル処理のページはこちらから。

▼お問合せのページは、こちらから。

キーワードを絞り込む
 

一覧に戻る

よくあるご質問を投稿

電話・メール相談の前に必ずこちらをクリックしてください

CLICK

  • TEL:0776-23-1639 FAX:0776-27-4726
  • お問合せフォーム
  • E-mail : info@sanwa-p.co.jp

三和メッキ工業株式会社
営業時間: 午前8:30~12:00
午後13:00~17:00

PAGETOP