めっきQ&A


●テフロン無電解ニッケルめっき処理の耐熱温度とは。

テフロン無電解ニッケルめっき処理は耐熱何度まで
使用可能ですか?

常時ではないのですが、180℃付近の温度で使用したいの
ですが、めっき皮膜が剥離したりしないでしょうか?

また、注意すべき点はございますでしょうか?

一般的なことで結構でございますのでお教えくださいませ。

以上、ご検討の程、宜しくお願い申し上げます。


耐熱温度は、テフロンが溶解する温度になりますので、
264℃付近となります。

また、180℃の雰囲気でご使用になられましても皮膜が
剥離することもございません。

注意すべき点は、ご使用環境によっては皮膜の厚さ
を5μm厚以上は処理された方がいいので、その厚さ
を決定してくださいませ。

★テフロン無電解ニッケルめっき処理のページはこちらから。

▼お問合せのページは、こちらから。

キーワードで検索
 
複数キーワードをスペースを入れて検索してください。
(例)「硬質クロム 固い」「テフロン 400℃」 など

一覧に戻る

めっきのことならどんなことでもご相談ください

最短で24時間以内にお見積りいたします

PAGETOP

PAGETOP