めっきQ&A

よくあるご質問を投稿

硬質クロムめっき加工処理に関するお問合せ

亜鉛ダイカスト製品への硬質クロムめっき加工処理の可能性について。

亜鉛ダイカスト品に硬質クロムめっき加工処理は可能でしょうか?

色々と調査を行っておりますが、材質的に難しいとの回答が
多く、御社のホームページを拝見し、本当に材質的に
困難なのかのお返事を頂ければ幸いです。

以上、ご検討の程、宜しくお願い申し上げます。

誠に残念ながら弊社では、処理することは出来ません。

素材が亜鉛ダイカストでございますので、亜鉛という成分
が「酸性」「アルカリ性」に溶解してしまうためでござい
ます。

硬質クロムめっきの工程及び処理液は「酸性」「アルカ
リ性」で構成されておりますので素材そのままで
は、処理することが出来ません。

下地に銅めっきを施し硬質クロムめっきを検討するとい
う方法もございますが、「シアン銅」の設備がないとこ
れも検討することが出来ません。

弊社では、環境問題の関係で「シアン」を使用しており
ません。

処理対応が可能な業者は・・・

シアン銅の設備があり、且つ、硬質クロムの設備を保有し
ている。

上記のような企業でなければ検討できないと思います。

装飾クロムめっきであれば対応が可能でございます。

★硬質クロムめっき加工処理のページはこちらから。
★装飾クロムめっき加工処理のページはこちらから。

▼お問合せのページは、こちらから。

キーワードを絞り込む
 

一覧に戻る

よくあるご質問を投稿

電話・メール相談の前に必ずこちらをクリックしてください

CLICK

  • TEL:0776-23-1639 FAX:0776-27-4726
  • お問合せフォーム
  • E-mail : info@sanwa-p.co.jp

三和メッキ工業株式会社
営業時間: 午前8:30~12:00
午後13:00~17:00

PAGETOP