めっきQ&A

よくあるご質問を投稿

無電解ニッケルめっき処理に関するお問合せ

▼無電解ニッケルめっき処理のターン数とは。

無電解ニッケルめっき処理においてターン数と何でしょうか?

無電解ニッケルめっきにおける浴寿命の表し方で、
浴寿命内の析出重量の合計が最初の浴の中に含まれ
ていた金属重量の何倍に当たるかで表します 。

無電解ニッケルめっきはある一定のターン数(通常、
基準は各めっきメーカーにより定めています。)が
くれば廃棄し、新しくしなければなりません。

ターン数が新しい方が析出皮膜の耐食性等が高く傾向に
なりますが弊社ですと、自動補給機等がございますので、
いつも最適な状態にて無電解ニッケルめっき処理を行う
ことが出来ます。

アルミニウム素材などは、3ターン以内で処理するのが
好ましいです。

★無電解ニッケルめっき処理のページはこちらから。

▼お問合せのページは、こちらから。

キーワードで検索
 
複数キーワードをスペースを入れて検索してください。
(例)「硬質クロム 固い」「テフロン 400℃」 など

一覧に戻る

よくあるご質問を投稿

めっきのことならどんなことでもご相談ください

最短で24時間以内にお見積りいたします

Zoomミーティング始めました

あきらめずにご相談ください

  • めっきセカンドオピニオン
  • LINEでお問合せ

PAGETOP

PAGETOP