めっきQ&A

よくあるご質問を投稿

HCRF処理に関するお問合せ

素地がアルミで「尿素水」や「アンモニア水」に常に 浸されている状態のめっき処理について。

素地がアルミで「尿素水」や「アンモニア水」に常に
浸されている状態で、腐食を防止するには、どのような
めっき加工処理が有効でしょうか?

現在はすぐに腐食してしまいますので、めっき加工処理
で何か良い方法がないかと模索している状況です。

以上、ご検討の程、宜しくお願い申し上げます。

浸漬されている時間と濃度や温度、pHによっても
変化すると思うのですが現状ですと無電解ニッケル系の
めっきが可能性としてございます。

ただし、素材から成長したピンホール等がございますので
その素材の影響にて変色及び腐食する可能性がございます。

上記でございますが試作処理をして実験するのが
宜しいかもしれません。

弊社ですと

 HCRF処理

がお奨めです。

以上、ご検討の程、宜しくお願い申し上げます。

▼HCRF処理はこちらから。

▼お問合せのページは、こちらから。

キーワードを絞り込む
 

一覧に戻る

よくあるご質問を投稿

電話・メール相談の前に必ずこちらをクリックしてください

CLICK

  • TEL:0776-23-1639 FAX:0776-27-4726
  • お問合せフォーム
  • E-mail : info@sanwa-p.co.jp

三和メッキ工業株式会社
営業時間: 午前8:30~12:00
午後13:00~17:00

PAGETOP