めっきQ&A


銅パイプが埋め込まれているアルミ鍛造品への無電解ニッケルめっきについて

アルミ鋳造品の中に銅パイプが埋め込まれている場合、
無電解ニッケルめっきは、全体的に処理することは
可能でしょうか?

あるメーカーでは異なる材質が密着している場合には
無電解ニッケルめっきが困難であることが解りました。

アルミ専用、銅専用の前処理工程が異なりますので
無電解ニッケルめっきは対応が難しいかと思います。

どちらの素材を優先してめっきするか、もし可能であれば
アルミ鍛造品、銅パイプを分解してめっきされるのが
理想的です。

無電解ニッケルめっきのページはこちらから
お問合せのページはこちらから

キーワードで検索
 
複数キーワードをスペースを入れて検索してください。
(例)「硬質クロム 固い」「テフロン 400℃」 など

一覧に戻る

めっきのことならどんなことでもご相談ください

最短で24時間以内にお見積りいたします

PAGETOP

PAGETOP