めっきQ&A


無電解ニッケルめっき後の熱処理温度は?

無電解ニッケルめっき後に熱処理をすると硬度が上がるとの事ですが、
何度で処理をされるのでしょうか?


弊社の場合には、300℃:1時間が標準でございます。

ただし、素材がアルミニウムなどの場合には、熱処理後の
歪みを考慮して、200〜250℃付近で実施いたします。

熱処理は、硬度を上げると同時に水素脆性除去を目的と
している場合がございますので、処理時間はお客様と
協議の上、決めます。

無電解ニッケルめっきのページはこちらから
お問合せのページはこちらから

キーワードで検索
 
複数キーワードをスペースを入れて検索してください。
(例)「硬質クロム 固い」「テフロン 400℃」 など

一覧に戻る

めっきのことならどんなことでもご相談ください

最短で24時間以内にお見積りいたします

PAGETOP

PAGETOP