めっきQ&A

よくあるご質問を投稿

リューブライト処理に関するお問合せ

リューブライト加工処理の英語名とは。

御社に仕事を依頼するわけではなのですが 海外で

 リューブライト加工処理

を聞かれるのですが 英語名がわからず困ることが
あります。 

お手数ですが英語では どのような表現をすれば
理解してもらえるのでしょうか?

以上、ご検討の程、宜しくお願い申し上げます。

弊社も直接英語圏に製品をご提案しているわけでは
ないので以下はあくまでも文献より・推測の域を超え
ないことをご留意下さいませ。

リューブライトは、リン酸塩処理の中の
リン酸マンガン皮膜ということはご存知かと思われます。
別名をパーカーライジング(Parkerizing)と
呼ばれることがあります。こちらは商標名でして
1925年に米国のParker Rust Proof社が開発したものです。
よって、口語としては上記で通じるかと思います。

リン酸マンガン処理を英訳すると
Manganese Phosphate Coating...となります。


★リューブライト加工処理のページはこちらから。

▼お問合せのページは、こちらから。

キーワードを絞り込む
 

一覧に戻る

よくあるご質問を投稿

めっきのことならどんなことでもご相談ください

最短で24時間以内にお見積りいたします

めっき専門用語

Zoomミーティング始めました

あきらめずにご相談ください

  • めっきセカンドオピニオン
  • LINEでお問合せ

PAGETOP

PAGETOP