めっきQ&A


●無電解ニッケルめっき処理前のストライクニッケルとは?

無電解ニッケルめっき処理前に行うストライクニッケル
とはどのような内容なのか教えて頂けませんか。

ステンレスの素材などで酸化皮膜を除去しながら
ニッケルめっき処理を行う処理です。
密着性を向上させるめっきで処理液は「塩酸ニッケル」
(塩酸とニッケルを混ぜる)というものが一般的で
ステンレスの酸化皮膜を除去しながら下地の処理を
行います。

真鍮、銅、ステンレスなど、めっき処理がしにくい難材などに
用います。

▼お問合せのページは、こちらから。

キーワードで検索
 
複数キーワードをスペースを入れて検索してください。
(例)「硬質クロム 固い」「テフロン 400℃」 など

一覧に戻る

めっきのことならどんなことでもご相談ください

最短で24時間以内にお見積りいたします

PAGETOP

PAGETOP