めっきQ&A

よくあるご質問を投稿

無電解ニッケルめっき加工処理に関するお問合せ

無電解ニッケルめっき加工処理をアルミダイカストに処理できるのか?

アルミダイカストの製品に無電解ニッケルめっき加工処理を
処理したいのですが可能でしょうか?

ダイカストの影響で処理がしにくいと思いますが、
どのような問題や課題が発生いたしますでしょうか?

お教え頂ければ幸いです。

以上、ご検討の程、宜しくお願い申し上げます。

基本的には処理可能です。
しかし、ダイカスト製品ですので素材の「巣」等がある
可能性がございますので以下の問題が発生する可能性が
ございます。

 1.無電解ニッケルめっき処理後に変色
 2.表面のざらつき

上記は、製品内部に無電解ニッケルめっき処理液が
残留して問題をおこすケースでございます。

対策として、無電解ニッケルめっき処理の下地に
「なにがしかのめっき処理」を施すのが宜しいかと
思います。

一般的には、銅めっきなどを処理いたします。

▼無電解ニッケルめっき加工処理のページはこちらから。
▼お問合せのページは、こちらから。

キーワードを絞り込む
 

一覧に戻る

よくあるご質問を投稿

電話・メール相談の前に必ずこちらをクリックしてください

CLICK

  • TEL:0776-23-1639 FAX:0776-27-4726
  • お問合せフォーム
  • E-mail : info@sanwa-p.co.jp

三和メッキ工業株式会社
営業時間: 午前8:30~12:00
午後13:00~17:00

PAGETOP