めっきQ&A

よくあるご質問を投稿

タフカラー30に関するお問合せ

●艶消し黒アルマイト処理面に付着した接着剤の除去方法について。

艶消し黒アルマイト処理面にシリコン系の接着材が付着し
アルコールなどで剥そうとしているのですが接着剤が剥がれ
づらいのです。

ペーパーやヤスリなどで擦って除去しようと思っている
のですが黒アルマイト処理が剥がれたりするのでしょうか?

試作にて実験してみましたがヤスリでは 皮膜が剥がれて
しまいました。

何か方法がないかお教えくださいませ。

黒アルマイト処理では、剥がれる可能性が高いです。

接着剤を剥離する専用の溶剤を見つけられることを
お奨めいたします。

もしくは、硬度を高くした艶消しの黒アルマイト処理
をお奨めいたします。

弊社、特許技術の「タフカラー30」などをお試し
頂ければと思います。

こちらであれば、硬度が艶消し黒硬質アルマイト処理と同等で
ございますので、剥離しない可能性がございます。

一度試作にてご評価頂ければ幸いです。

▼タフカラー30のページはこちらから。

▼お問合せのページは、こちらから。

キーワードで検索
 
複数キーワードをスペースを入れて検索してください。
(例)「硬質クロム 固い」「テフロン 400℃」 など

一覧に戻る

よくあるご質問を投稿

めっきのことならどんなことでもご相談ください

最短で24時間以内にお見積りいたします

Zoomミーティング始めました

あきらめずにご相談ください

  • めっきセカンドオピニオン
  • LINEでお問合せ

PAGETOP

PAGETOP