めっきQ&A

よくあるご質問を投稿

タフカラー30に関するお問合せ

黒アルマイト加工処理面に付着した接着剤の除去方法について。

艶消し黒アルマイト加工処理面にシリコン系の接着材が付着し
アルコールなどで剥そうとしているのですが接着剤が剥がれ
づらいのです。

ペーパーやヤスリなどで擦って除去しようと思っている
のですが黒アルマイト加工処理が剥がれたりするのでしょうか?

試作にて実験してみましたがヤスリでは 黒アルマイト加工処理
が剥がれてしまいました。

何か方法がないかお教えくださいませ。

黒アルマイト加工処理が剥がれる可能性が高いです。

接着剤を剥離する専用の溶剤を見つけられることを
お奨めいたします。

もしくは、「硬度を高くした艶消しの黒アルマイト」
をお奨めいたします。

弊社、特許技術の「タフカラー30」などをお試し
頂ければと思います。

こちらであれば、硬度が硬質アルマイト加工処理と
同等でございますので、剥離しない可能性がございます。

一度試作にてご評価頂ければ幸いです。

▼タフカラー30のページはこちらから。
★黒アルマイト加工処理のページはこちらから。
▼お問合せのページは、こちらから。

キーワードを絞り込む
 

一覧に戻る

よくあるご質問を投稿

電話・メール相談の前に必ずこちらをクリックしてください

CLICK

  • TEL:0776-23-1639 FAX:0776-27-4726
  • お問合せフォーム
  • E-mail : info@sanwa-p.co.jp

三和メッキ工業株式会社
営業時間: 午前8:30~12:00
午後13:00~17:00

PAGETOP