めっきQ&A

よくあるご質問を投稿

亜鉛めっき加工処理に関するお問合せ

フラッシュ亜鉛めっき加工処理とは?

フラッシュ亜鉛めっき加工処理とは?
フラッシュ硬質クロムめっき加工処理などの名称は
聞いたことがあるのですが亜鉛めっき加工処理にて
フラッシュめっき加工処理は存在するのでしょうか?

また、どのような部分に使用されることが
多いのでしょうか?

以上、宜しくお願い申し上げます。

亜鉛ーニッケル合金めっきでニッケル含有量が多い
ときはめっき後のクロメート処理が難しくなります。

その対策として、亜鉛ーニッケル合金めっき後に
亜鉛めっきを薄く処理しクロメート処理が容易に
出来るようにすることがあります。

これをフラッシュ亜鉛めっきといいます。

皮膜を薄く亜鉛めっき加工処理をしたい部分に
使用することが多いようです。


参照文献:めっき用語辞典 日刊工業新聞社

▼お問合せのページは、こちらから。


キーワードを絞り込む
 

一覧に戻る

よくあるご質問を投稿

電話・メール相談の前に必ずこちらをクリックしてください

CLICK

  • TEL:0776-23-1639 FAX:0776-27-4726
  • お問合せフォーム
  • E-mail : info@sanwa-p.co.jp

三和メッキ工業株式会社
営業時間: 午前8:30~12:00
午後13:00~17:00

PAGETOP