めっきQ&A

  • google
  • シェア

よくあるご質問を投稿

アルマイト加工処理に関するお問合せ

アルマイト加工処理における封孔処理とは?

A5052材にアルマイト加工処理後に封孔処理をする指示が
あります。
この処理はアルマイト加工処理後にしなければならない
処理でしょうか?

封孔処理にはどのような方法があるのでしょうか?

また、処理をする意味はどのような意味があるので
しょうか?

初めての経験で解りませんのでお教え頂ければ
幸いです。

アルマイト加工処理をしますとポアと呼ばれます孔
(あな)が発生します。

この孔を閉じる処理です。
孔が開いたままですと指紋がついたりしますのでアルマイト
加工処理後、すぐに実施します。

封孔処理をする意味は、着色アルマイト加工処理などで
染料を使用した場合に「染料の色」が抜けないように
蓋をするようなイメージで行います。

酢酸ニッケルを使用する方法、沸騰水を使用する方法
などがございます。

★アルマイト加工処理のページはこちらから。

▼お問合せのページは、こちらから。

キーワードを絞り込む
 

一覧に戻る

よくあるご質問を投稿

電話・メール相談の前に必ずこちらをクリックしてください

CLICK

  • TEL:0776-23-1639 FAX:0776-27-4726
  • お問合せフォーム
  • E-mail : info@sanwa-p

三和メッキ工業株式会社
営業時間: 午前8:30~12:00
午後13:00~17:00

PAGETOP