めっきQ&A

よくあるご質問を投稿

アルマイト加工処理に関するお問合せ

アルミニウム合金とアルマイト加工処理のしやすさ。

A2000系とA7000系はアルマイト加工処理がほとんど不可能
と聞いたことがございます。

それで1000系~8000系それぞれのアルマイト加工処理の
しやすさ、難さの違いや何故その違いが生まれたのかを
教えてください。

弊社が利用しているアルマイト加工処理業者では明確な
お返事を頂くことが出来ませんでしたので、お忙しい
とは存知上げますが見解をお聴かせくださいませ。


A2000系とA7000系を処理するにはある特別な条件が
必要です。

一般的なアルマイト処理業者さんですと上記の材質は処理
出来ないところがあるようです。

理由はアルミ材料に含有しております成分が影響している
ためでございます。 (例えば銅の成分が多いなど)

また、処理する場合に整流器を特殊なものを使用しないと
アルマイト加工処理することが出来ません。
電流密度などを変化させることも大事です。

弊社ですと問題なく処理することが出来ます。

A1000〜8000までの合金材でのアルマイト加工処理の
しやすさは・・・
 
 アルマイト加工処理をされる業者の設備

に依存することが多いです。

★アルマイト加工処理のページはこちらから。

▼お問合せのページは、こちらから。

キーワードを絞り込む
 

一覧に戻る

よくあるご質問を投稿

電話・メール相談の前に必ずこちらをクリックしてください

CLICK

  • TEL:0776-23-1639 FAX:0776-27-4726
  • お問合せフォーム
  • E-mail : info@sanwa-p.co.jp

三和メッキ工業株式会社
営業時間: 午前8:30~12:00
午後13:00~17:00

PAGETOP