めっきQ&A

よくあるご質問を投稿

アルマイト加工処理に関するお問合せ

アルマイト加工処理とはどのような処理なのでしょうか?

素人質問で申し訳ないのですが、アルマイト加工処理
とはどのような処理のことを言うのでしょうか?

また、材質は、鉄やステンレスなどにも処理が出来る
のでしょうか?

一般的な膜厚は、どの程度なのでしょうか?

アルマイト加工処理をするのは何が目的でされるの
でしょうか?

アルマイト加工処理はアルミニウム材専用の表面処理です。
耐食性、絶縁性を要求する場合に処理いたします。
陽極酸化処理ともいいます。

陽極酸化処理により、アルミニウムの表面に活性な
酸素が発生し、これとアルミニウムが反応して「酸化
アルミニウム」となり、次第に成長していくアルミニウム専用
の処理です。

鉄やステンレスには基本的に処理することが出来ません。

一般的な膜厚は、お客様の指定になります。
5〜30μm厚が一般的な膜厚となります。

目的は、耐食性向上、絶縁性の向上、塗装の下地処理
などになります。

★アルマイト加工処理のページはこちらから。

▼お問合せのページは、こちらから。

キーワードを絞り込む
 

一覧に戻る

よくあるご質問を投稿

電話・メール相談の前に必ずこちらをクリックしてください

CLICK

  • TEL:0776-23-1639 FAX:0776-27-4726
  • お問合せフォーム
  • E-mail : info@sanwa-p.co.jp

三和メッキ工業株式会社
営業時間: 午前8:30~12:00
午後13:00~17:00

PAGETOP