めっきQ&A


アルマイトとは?

アルマイトはアルミニウム材専用の表面処理です。
耐食性、絶縁性を要求する場合に処理いたします。
陽極酸化処理ともいいます。

陽極酸化処理により、アルミニウムの表面に活性な
酸素が発生し、これとアルミニウムが反応して酸化アルミニウム
となり、次第に成長していくアルミニウム専用の処理です。

鉄やステンレスには基本的に処理することが出来ません。

一般的な膜厚は、お客様の指定になります。
5〜30μm厚が一般的な膜厚となります。

目的は、耐食性向上、絶縁性の向上、塗装の下地処理
などになります。

アルマイトのページはこちらから
お問合せのページはこちらから

キーワードで検索
 
複数キーワードをスペースを入れて検索してください。
(例)「硬質クロム 固い」「テフロン 400℃」 など

一覧に戻る

めっきのことならどんなことでもご相談ください

最短で24時間以内にお見積りいたします

PAGETOP

PAGETOP