めっきQ&A


●溶融めっきとは?

溶融めっきとはどのようなめっき処理ですか?

融点の高い素地金属をそれより融点の低い被覆金属の
融体中に浸漬して表面に融着、浸透させる方法で、鉄板
の防錆用に亜鉛、錫、錫-鉛、耐熱用にアルミニウムなど
のめっきが実用化させています。

電気めっきに比較すると浸漬するだけでパイプの内面
などに厚めっきが出来る利点がありますが、反面高温作
業で排ガスの処理問題と製品の変形が起こりやすく、
めっきの厚さ調整が難しく、金属材料の使用量が多いな
どの欠点があります。

主として屋外等の腐食環境の激しい使用目的の製品に
利用されています。

▼お問合せのページは、こちらから。

キーワードで検索
 
複数キーワードをスペースを入れて検索してください。
(例)「硬質クロム 固い」「テフロン 400℃」 など

一覧に戻る

めっきのことならどんなことでもご相談ください

最短で24時間以内にお見積りいたします

PAGETOP

PAGETOP