タフカラー・30

オリジナルめっき技術であるタフカラー・30はアルミ材表面処理加工です。高硬度皮膜なので耐磨耗性に優れ「剥離」がなく、カラーバリエションも多く黒・青・緑・赤やその他の色も可能です。

陽極酸化処理

アルミ材表面処理/着色硬質アルマイト特許 第3335941号

三和メッキ工業株式会社のオリジナル「着色硬質アルマイト加工処理」で特許を取得してます。
硬質アルマイト加工処理の着色技術ですので、耐摩耗性、高硬度をほこります。
耐熱性は、300℃程度も変色いたしません。

RoHS指令にも抵触せず、バフ研磨の仕上げ処理が可能です。

  • タフカラー写真
  • タフカラー写真
  • タフカラー写真
皮膜硬度 Hv450~500
皮膜膜厚 30~50µm
皮膜質 酸化アルミセラミック層・電気絶縁皮膜・熱分散良好。
高硬度皮膜なので耐磨耗性に優れ、従来の着色アルマイト皮膜のような「剥離」がありません。
着色種類 黒・青・緑・赤・その他。 バフ研磨後の処理も可能です。
  • タフカラー写真
  • タフカラー写真

写真のように「クリップ」で表面を こすってみても、「キズ」がつきません。もちろん、「色」もはげません。 磨耗するのは「クリップ」の方です。

  • タフカラー写真
  • タフカラー写真
  • お問合せはこちら

タフカラー30に関するめっきQ&A

めっきQ&A一覧へ

めっきのことならどんなことでもご相談ください

最短で24時間以内にお見積りいたします

めっき専門用語

Zoomミーティング始めました

あきらめずにご相談ください

  • めっきセカンドオピニオン
  • LINEでお問合せ

PAGETOP

PAGETOP