特性:複合

電気、無電解の液の中に異種の金属を分散させ多種の特性を複合めっき(合金めっき)にて製品化することが可能です。無電解ニッケルテフロン無電解ニッケルP-in®処理B-in®処理テフロンクロムコートなどが一般的な処理方法となります。
主な特性として以下のものが付与できます。

  1. 耐食性を向上させる
  2. 耐摩耗性を向上させる
  3. 離型性を向上させる
  4. 抵抗値をコントロールする
  5. 耐薬品性を向上させる

上記以外の特性も試作めっきを実施することにより新しく開発することも可能となります。

めっきのことならどんなことでもご相談ください

最短で24時間以内にお見積りいたします

PAGETOP

PAGETOP