めっきQ&A

よくあるご質問を投稿

表面処理関連の名称についてに関するお問合せ

タフトライト処理について教えてください。

タフトライト処理とは、どのような処理でしょうか?

ドイツのデグサ(株)の商品名です。迅速塩浴軟窒化
処理の一種で、520~570℃、10~120分で行う液体窒化
処理です。

この窒化処理による表面硬度は、本格的ガス窒化法の
場合の約半分で、ビッカース硬度570前後です。

塩浴の主成分は、青化カリウム、シアン酸カリウム、
炭酸ソーダが含まれていて、チオシアン酸が分解して発生
する窒素と炭素が鋼材の表面に侵入して窒化と浸炭が進行
します。

硬度は比較的低いですが、耐摩耗性、耐疲労性、耐食性が
良いので高価な特殊鋼の代わりに自動車部品、工具などを
作るのに用いられています。

タフトライド処理と同じです。

この処理は、当社で処理出来ませんので旭千代田工業様までお問合せしてください。

▼お問合せのページは、こちらから。

キーワードを絞り込む
 

一覧に戻る

よくあるご質問を投稿

電話・メール相談の前に必ずこちらをクリックしてください

CLICK

  • TEL:0776-23-1639 FAX:0776-27-4726
  • お問合せフォーム
  • E-mail : info@sanwa-p.co.jp

三和メッキ工業株式会社
営業時間: 午前8:30~12:00
午後13:00~17:00

PAGETOP