めっきQ&A

よくあるご質問を投稿

テフロン硬質アルマイト加工処理に関するお問合せ

テフロン硬質アルマイト加工処理の発明年度とは。

テフロン硬質アルマイト加工処理の発明年度は
どの程度でしょうか?

御社独自の処理なのでしょうか?

他の処理でタフラム処理というものがございますが
それとは全く別ものと考えて宜しいでしょうか?

以上、ご検討の程、宜しくお願い申し上げます。

タフラム処理とは、米国の「ゼネラル・マグナプレート・
コーポレーション」が宇宙開発人工衛星等の部品への使用
を目的として発明されたもので、アルミニウム・アルミニウム
合金の表面に硬質アルマイト処理により形成される多孔性の表
面にテフロンを複合させたものです。

よってタフラム処理の発明年度は弊社では判断することが
出来ません。

弊社のテフロン硬質アルマイト加工処理は、1990年代に
弊社独自として開発した処理となります。


★テフロン硬質アルマイト処理のページはこちらから。

▼お問合せのページは、こちらから。

キーワードを絞り込む
 

一覧に戻る

よくあるご質問を投稿

電話・メール相談の前に必ずこちらをクリックしてください

CLICK

  • TEL:0776-23-1639 FAX:0776-27-4726
  • お問合せフォーム
  • E-mail : info@sanwa-p.co.jp

三和メッキ工業株式会社
営業時間: 午前8:30~12:00
午後13:00~17:00

PAGETOP