めっきQ&A


●MBNiⅡ-a1及びMBNiⅡ-b2とはどのようなめっき処理?

MBNiⅡ-a1及びMBNiⅡ-b2とは、どのような
めっき処理でしょうか?

現行のJIS規格ではございませんが、

MBNiⅡの部分は「銅および銅合金上のNiめっき5μm厚
以上」となります。

「a1,b2」の部分に関しては、表面状態を表す記号に
なります。

 a1...光沢のある平滑面
 b2...半光沢のある人工的粗面

★ニッケルめっき処理のページはこちらから。

▼お問合せのページは、こちらから。

キーワードで検索
 
複数キーワードをスペースを入れて検索してください。
(例)「硬質クロム 固い」「テフロン 400℃」 など

一覧に戻る

めっきのことならどんなことでもご相談ください

最短で24時間以内にお見積りいたします

PAGETOP

PAGETOP