めっきQ&A


●mfznⅲとは、どのようなめっき処理でしょうか?

SS400材の材料なのですが、めっき処理の部分に
mfznⅲのめっき加工処理と記載がございます。

この記号のめっき処理の意味することはどのような
ことでしょうか?

また、どのような、めっき処理なのかをお解りでしたら
お教えくださいませ。

以上、ご検討の程、宜しくお願い申し上げます。

mfznⅲとは、鉄の素材に亜鉛メッキ加工を8μm厚以上
処理、光沢クロメート処理したものとなります。

捕捉として
1.めっきのまま及び硝酸浸漬、又は光沢クロメートを
  施したもの。
2.めっき厚さは、クロメート皮膜を除去したもの。

上記のような内容になります。

★亜鉛メッキ加工のページはこちらから。
▼お問合せのページは、こちらから。

キーワードで検索
 
複数キーワードをスペースを入れて検索してください。
(例)「硬質クロム 固い」「テフロン 400℃」 など

一覧に戻る

めっきのことならどんなことでもご相談ください

最短で24時間以内にお見積りいたします

PAGETOP

PAGETOP