めっきQ&A

よくあるご質問を投稿

硬質クロムめっき処理に関するお問合せ

500℃の環境下での硬質クロムめっき処理を検討しております。

約500℃の高温環境で使用する部品のめっき処理
として検討してます。
現段階では、硬質クロムめっき処理を検討しております。

母材が約3mmほど熱膨張するのですが、硬質クロムめっき処理
の膜剥離(防錆としての機能を満足するかどうか)が心配です。

他に、高温環境で使用可能な表面処理はどのようなものがあるの
でしょうか。

以上、宜しくお願い申し上げます。

皮膜自体は、600℃の環境下でも、硬質クロムめっき処理
は、耐えることが出来ます。

ただし、熱膨張で母材が3mmほどする場合には
剥離する危険性がございます。

他のめっき処理ですと、無電解ニッケルめっき処理
というものが考えられますが、こちらも熱膨張で
心配がございます。

一度、試作処理をして頂き、御社のご使用環境下で
テストして頂くのが宜しいかと思います。

以上、ご検討の程、宜しくお願い申し上げます。

★硬質クロムめっき処理のページはこちらから。
★無電解ニッケルめっき処理のページはこちらから。
▼お問合せのページは、こちらから。

キーワードを絞り込む
 

一覧に戻る

よくあるご質問を投稿

めっきのことならどんなことでもご相談ください

最短で24時間以内にお見積りいたします

めっき専門用語

Zoomミーティング始めました

あきらめずにご相談ください

  • めっきセカンドオピニオン
  • LINEでお問合せ

PAGETOP

PAGETOP