めっきQ&A

よくあるご質問を投稿

めっき仕様に関する質問に関するお問合せ

アルミ材A6063に表面硬度を重視したい場合の処理とは?

アルミ材A6063 に出来るめっき処理の中で、
表面硬度を一番重視した場合、硬質アルマイト処理
以外でなにかめっき処理がございますか?

サイズとしては、φ78×内径φ58×L480 パイプ材です。

硬度を重視しておりますので何卒、宜しくお願い
申し上げます。

硬質アルマイト処理以外ですと

 無電解ニッケルめっき処理→熱処理(300℃1〜2時間)

が宜しいかと思います。

HV1000近くまで硬度が上昇します。

ただし、熱処理をおこないますので、色目が焼いたような
状態になります。

★無電解ニッケルめっき処理のページはこちらから。

▼お問合せのページは、こちらから。

キーワードを絞り込む
 

一覧に戻る

よくあるご質問を投稿

めっきのことならどんなことでもご相談ください

最短で24時間以内にお見積りいたします

めっき専門用語

Zoomミーティング始めました

あきらめずにご相談ください

  • めっきセカンドオピニオン
  • LINEでお問合せ

PAGETOP

PAGETOP