めっきQ&A


アルミニウムへの静電気対策のめっき処理について

アルミニウムへのめっき処理を検討しています。

テープ等の剥離性、摺動性、静電気対策等が課題です。

特に静電気に関して弊社では問題になっています。

御社のテフロン硬質アルマイトや硬質アルマイト、
テフロン無電解ニッケルめっきはどうでしょうか?

静電気に対しては皮膜が絶縁よりも導通する方が
アースなど利用できますので、テフロン無電解めっき
の方が有効かと思われます。

テープ等の剥離性とございますが、具体的な内容を
お教えください。
適正なめっき処理をご提案いたします。

テフロン無電解ニッケルめっのページはこちらから
テフロン硬質アルマイトのページはこちらから
硬質アルマイトのページはこちらから
お問合せのページはこちらから

キーワードで検索
 
複数キーワードをスペースを入れて検索してください。
(例)「硬質クロム 固い」「テフロン 400℃」 など

一覧に戻る

めっきのことならどんなことでもご相談ください

最短で24時間以内にお見積りいたします

PAGETOP

PAGETOP