めっきQ&A


S45C焼き入れ材へ硬質クロムめっき後における水素脆性は?

S45C焼き入れ材への硬質クロムめっきを検討して
いるのですが、心配しているのは、炭素鋼による
水素脆性です。

文献を見ると電気めっき処理は注意が必要とありました。

材料 :S45C焼き入れ材
サイズ:60×30×130
目的 :防錆、硬化
用途 :特殊治具

条件内容からしますと、硬質クロムめっきが宜しいか
と思います。

水素脆性については、硬質クロムめっき後にベーキングを
数時間することで水素を除去することが出来ます。

硬質クロムめっきのページはこちらから
お問合せのページはこちらから

キーワードで検索
 
複数キーワードをスペースを入れて検索してください。
(例)「硬質クロム 固い」「テフロン 400℃」 など

一覧に戻る

めっきのことならどんなことでもご相談ください

最短で24時間以内にお見積りいたします

PAGETOP

PAGETOP