めっきQ&A

よくあるご質問を投稿

硬質クロムめっき処理に関するお問合せ

S45C焼き入れ材へのめっき処理について。

早速ですが、以下のような条件の場合、どのようなめっき処理を選定
したら良いか教えて下さい。

特に心配しているのは、炭素鋼による水素脆性です。
文献を見ると電気めっき処理は注意が必要とありました。

材料 :S45C焼き入れ材(硬度400HV以上)
サイズ:60×30×130
目的 :防錆、硬化
用途 :特殊治具

以上、宜しくお願い申し上げます。

条件内容からしますと、硬質クロムめっき処理が宜しいか
と思います。

水素脆性については、硬質クロムめっき処理後に熱処理を
数時間することで水素を除去することが出来ます。

以上、ご検討の程、宜しくお願い申し上げます。

★硬質クロムめっき処理のページはこちらから。
▼お問合せのページは、こちらから。

キーワードを絞り込む
 

一覧に戻る

よくあるご質問を投稿

めっきのことならどんなことでもご相談ください

最短で24時間以内にお見積りいたします

めっき専門用語

Zoomミーティング始めました

あきらめずにご相談ください

  • めっきセカンドオピニオン
  • LINEでお問合せ

PAGETOP

PAGETOP