めっきQ&A

よくあるご質問を投稿

リューブライト処理に関するお問合せ

めっき処理にて黒染処理とリューブライト処理について。

めっき処理に関しまして、現在部品を黒染処理にて
処理しているのですが、専用機(検査機)などを製作
する際、防錆でなくてはなりません。

黒染処理では、錆が発生し望ましくありません。
そこで、リューブライト処理はどんな感じなのかが
知りたいです。

耐食性は如何なものでしょうか?
価格等も含めてお教えくださいませ。

黒染処理よりもリューブライト処理の方が、10倍以上の
耐食性や防錆力がございます。

また、利点としまして、絶縁皮膜であり、油を塗布しなくても
錆びないということが挙げられます。

だだし、膜厚が8〜15μm厚とざらつき感がございます。

価格ですが、黒染処理よりもお高くなるのが実情でございまして
可能であれば図面を拝見しお見積をさせて頂くことになります。

以上、ご検討の程、宜しくお願い申し上げます。

★リューブライト加工処理のページはこちらから。
★黒染処理のページはこちらから。

▼お問合せのページは、こちらから。

キーワードを絞り込む
 

一覧に戻る

よくあるご質問を投稿

めっきのことならどんなことでもご相談ください

最短で24時間以内にお見積りいたします

めっき専門用語

Zoomミーティング始めました

あきらめずにご相談ください

  • めっきセカンドオピニオン
  • LINEでお問合せ

PAGETOP

PAGETOP