めっきQ&A


FCD45へ黒染メッキしたら剥がれる原因は?

FCD45の加工物を黒染メッキいたしましがウエスで拭くと
剥がれてくる部分が発生しました。

これは前処理の問題が原因かと思われますが、部分的
材質面で黒染メッキがのらないことがあるのでしょうか。

ウエスで剥がれてくるということですが、黒色が
無くなってしまうということでしょうか?

もし、そうであった場合には良好な皮膜が生成されて
おりません。

まず、FCD45に黒染メッキは不向きです。
これは、鋳物ですので色々な金属で構成されている為です。

鋳物であれば、リューブライト処理をされるのが最適です。

以上、ご検討の程、宜しくお願い申し上げます。

リューブライト処理のページはこちらから
黒染メッキのページはこちらから
お問合せのページはこちらから

キーワードで検索
 
複数キーワードをスペースを入れて検索してください。
(例)「硬質クロム 固い」「テフロン 400℃」 など

一覧に戻る

めっきのことならどんなことでもご相談ください

最短で24時間以内にお見積りいたします

PAGETOP

PAGETOP