めっきQ&A


硬質クロムめっきした油圧シリンダーからのオイル漏れがするの原因は?

硬質クロムめっき処理した、油圧シリンダーからオイル漏れ
が起こります。

硬質クロムめっきの不具合でしょうか?

めっき面が腐食により凹凸が発生しているのですが、
これが原因でしょうか?

再めっきを含めお教え頂ければ幸いです。

油圧シリンダーのオイル漏れの原因としては

 1.パッキンの拘緊力とピストンロッドの仕上り寸法
   許容値の不適切がが考えられます。(寸法精度が
   問題になります)

 2.めっき前の機械加工において、真円度の問題
 
 3.素材の傷、ダコンで特に縦傷が完全に除去されず
   めっき処理がされた影響

 4.めっき処理時の管理不良によるピット、ピンホール
   等の発生による影響

 5.使用者のメンテナンス不足による腐食

などが考えられます。

1〜3,5についてはお客様にてご検討頂く必要がござい
ます。

4につきましては、めっき業者様との打合せが必要です。

一度、製品を拝見させて頂ければ幸いです。

硬質クロムめっきのページはこちらから
お問合せのページはこちらから

キーワードで検索
 
複数キーワードをスペースを入れて検索してください。
(例)「硬質クロム 固い」「テフロン 400℃」 など

一覧に戻る

めっきのことならどんなことでもご相談ください

最短で24時間以内にお見積りいたします

PAGETOP

PAGETOP