めっきQ&A


耐摩耗性のあるめっきは?

耐摩耗性のあるめっきにはどのような処理が
最適ですか?


鉄の素材であれば、耐摩耗性のあるめっき処理ですと

 硬質クロムめっき

が一番適しております。

面粗さも関連しますので、めっき前後のバフ研磨、
めっき前に梨地処理などを併用することもございます。

上記については、一度、図面を拝見させて頂きながら
お打合せをさせて頂くことになります。

硬質クロムめっきのページはこちらから
バフ研磨のページはこちらから
梨地処理のページはこちらから
お問合せのページはこちらから

キーワードで検索
 
複数キーワードをスペースを入れて検索してください。
(例)「硬質クロム 固い」「テフロン 400℃」 など

一覧に戻る

めっきのことならどんなことでもご相談ください

最短で24時間以内にお見積りいたします

PAGETOP

PAGETOP