めっきQ&A


●ストライクめっき処理とは?

ストライクめっき処理とは、どのような処理なのでしょうか?

また、どのような場合に使用されるめっき加工処理なのでしょうか?


ストライクめっき処理とは、めっきの密着性をよくしたり、
被覆力を向上させる目的で、特別な作業条件または浴組成を用いて、
短時間めっきすることをいいます。

めっき浴として使用されるのは、銅、ニッケル、金、銀
などのめっき浴で、それぞれを銅スト、ニッケルスト、
金スト、銀ストなどと言います。

浴は普通、塩濃度に比べて金属イオン濃度を低くした
もので陰分極が大きく、均一電着性もよく、素地の
酸化皮膜を還元除去しながら目的の金属を電着させる
作用があります。

▼お問合せのページは、こちらから。

キーワードで検索
 
複数キーワードをスペースを入れて検索してください。
(例)「硬質クロム 固い」「テフロン 400℃」 など

一覧に戻る

めっきのことならどんなことでもご相談ください

最短で24時間以内にお見積りいたします

PAGETOP

PAGETOP