めっきQ&A


●黒アルマイト処理の膜厚について。

黒アルマイト膜厚は、どれくらいが一般的なのでしょうか?
現在、15μm厚で、黒アルマイト処理をお願いして
いるのですが、色合いが薄く感じられます。

もう少し膜厚を上げて処理をしたいと考えているのですが
如何でしょうか?

以上、宜しくお願い申し上げます。

染料の濃度、そして材質番号によって、膜厚は変化
しますが、15〜30μm厚が一般的です。

弊社では、30μm厚を推奨しております。

膜厚を上げ、染料の濃度が適正であれば黒アルマイト処理は
可能でございます。

以上、宜しくお願い申し上げます。

★黒アルマイト処理のページはこちらから。
▼お問合せのページは、こちらから。

キーワードで検索
 
複数キーワードをスペースを入れて検索してください。
(例)「硬質クロム 固い」「テフロン 400℃」 など

一覧に戻る

めっきのことならどんなことでもご相談ください

最短で24時間以内にお見積りいたします

PAGETOP

PAGETOP