めっきQ&A


●ビッカース硬さとは?

ビッカース硬さとは、どのような硬さでしょうか?

対面角136°の正四角錐ダイヤモンド圧子を1~50Kgの
荷重で押し込み、くぼみの対角線を測定します。
荷重とくぼみの面積比をビッカース硬さといいます。

薄板、表面層、めっき皮膜、微小部分などには最低
1~25gまでの小荷重を用いることもあります。

Hvという表示で表し、DPH(diamond pyramid hardness)
ともいいます。

▼お問合せのページは、こちらから。

キーワードで検索
 
複数キーワードをスペースを入れて検索してください。
(例)「硬質クロム 固い」「テフロン 400℃」 など

一覧に戻る

めっきのことならどんなことでもご相談ください

最短で24時間以内にお見積りいたします

PAGETOP

PAGETOP