めっきQ&A


●表面処理とは?

表面処理とは、具体的にはどのようなものでしょうか?

主として金属の腐食防止、それによる美観保持、
表面の硬化、その他各種の機能を表面に、もたせる
ために行われる仕上げ法をいいます。

表面硬化以外の処理としては各種めっき法(ニッケル
めっき、クロムめっきを代表するとする電気めっき、
無電解めっき、亜鉛鉄板などの溶融めっき、金属溶射
真空蒸着など)とアルマイトを代表例とする陽極酸化
りん酸塩処理などの化成処理、ガラスライニングなどの
ライニング、塗装などがあげられます。

また、金属に限らず非金属表面の美観保持、耐久性保持
などのために行われる研磨、塗装、ライニングなども
表面処理に含まれます。

▼お問合せのページは、こちらから。

キーワードで検索
 
複数キーワードをスペースを入れて検索してください。
(例)「硬質クロム 固い」「テフロン 400℃」 など

一覧に戻る

めっきのことならどんなことでもご相談ください

最短で24時間以内にお見積りいたします

PAGETOP

PAGETOP