めっきQ&A


▼光沢ニッケルめっき処理にシミが発生。

りん青銅の製品に光沢ニッケルめっき処理をしましたが
数日すると部分的に濃いシミが出ます。
原因は何でしょうか?

下地にニッケルストライクめっき処理はされている
ようなのでございますが、濃いシミが他のめっき処理
した面に某かの問題が出ないか心配しております。

以上、宜しくお願い申し上げます。


ニッケルめっき処理のピンホールを通して下地の青銅が
腐食して出てきた酸化物と考えられます。

酸化物を取り除くには、硫酸240mlと重クロム酸30g/l
かカリウムを加えた溶液中に浸漬すると良いです。

もしくは、下地に銅めっきなどの処理を施し、腐食
しないほうに覆ってしまうのも対策としてございます。

図面と画像をお送り頂ければ詳細のお返事をさせて
頂きます。

以上、宜しくお願い申し上げます。

★ニッケルめっき処理のページはこちらから。

▼お問合せのページは、こちらから。

キーワードで検索
 
複数キーワードをスペースを入れて検索してください。
(例)「硬質クロム 固い」「テフロン 400℃」 など

一覧に戻る

めっきのことならどんなことでもご相談ください

最短で24時間以内にお見積りいたします

PAGETOP

PAGETOP