めっきQ&A


ニッケルめっきした表面が黒っぽくざらつく原因は?

ニッケルめっきをした製品の端部が黒っぽく、
ざらついた感じになります。

手で触れた状態でもこのざらつき感はございます。

このままでは、製品をして出荷出来ないのですが
どのような原因でこのようなことが発生している
のでしょうか?

めっき処理液中の鉄か有機不純物が残留していて
その成分がニッケルめっきと同時に析出してしまった
可能性がございます。

鉄は処理液中のpHを5以上に上げて濾過するして除く
ことが出来ます。

有機部不純物は活性炭処理および活性炭フィルターを
使用することが文献等で記載されておりますが、その後
のざらつきの要因につながり、お奨め出来ません。

処理液を更新するのと同時に不純物が混入しない方法を
考える必要がございます。

ニッケルめっきのページはこちらから
お問合せのページはこちらから


キーワードで検索
 
複数キーワードをスペースを入れて検索してください。
(例)「硬質クロム 固い」「テフロン 400℃」 など

一覧に戻る

めっきのことならどんなことでもご相談ください

最短で24時間以内にお見積りいたします

PAGETOP

PAGETOP