めっきQ&A

よくあるご質問を投稿

硬質クロムめっき処理に関するお問合せ

プラスチック金型への硬質クロムめっきについて。

プラスチックの金型のクロムめっきが10万ショット以上で
剥離するという問題に直面しています。

金型の寿命を延ばすため、応力のレベルを低減するよう、
放置やパラメーターをどのように改良したらよろしいでしょうか。

金型の硬質クロムめっきには多くのファクターがあります。
短い議論でまとめることは簡単ではありません。

「硬質クロムの剥離」というのは、たいてい前処理に問題があります。

金型の基材は何でしょうか、熱処理や硬さはどのようですか?
前処理手順を全てリストアップしてください。

「ショット寿命100」とか言いますが、ショットの寿命はどのように
決められているのでしょうか?

金型寿命をより長くすることとは、硬質クロムめっきの耐摩耗性を向上
させることを意味しますのでバフ研磨やナシジ処理等を
実施することも検討しても宜しいかと思います。

★硬質クロムめっき加工処理のページはこちらから。
▼お問合せのページは、こちらから。

キーワードを絞り込む
 

一覧に戻る

よくあるご質問を投稿

  • TEL:0776-23-1639 FAX:0776-27-4726
  • お問合せフォーム
  • E-mail : info@sanwa-p.co.jp

三和メッキ工業株式会社
営業時間: 午前8:30~12:00
午後13:00~17:00

Zoomミーティング始めました

あきらめずにご相談ください

  • めっきセカンドオピニオン
  • LINEでお問合せ

PAGETOP

PAGETOP