めっきQ&A


圧力シリンダへの硬質クロムめっきについて

弊社では、圧力シリンダの製造と修復を行っています。

圧力シリンダ上へ硬質クロムめっきを依頼しておりますが、
不良が発生しても原因を教えて頂けません。

そこで、めっき良否を判断する基準の作成を検討
しております。

例えば、現在のめっき業者ではなく、他のめっき業者
に変更した場合に考えられるデメリットはございますか?


以下の事項についてお教えくださいませ。

1.圧力シリンダーの材質と大きさを教えてください。
  可能であれば図面をお送りください。

2.不良とはどのような現象になっておりますでしょうか?

他のめっき業者に依頼した場合のデメリットですと
硬度が低くなる、耐摩耗性が劣る、面粗さが変化するなど
様々なことが考えられます。

まずは、1.2.をお教えくださいませ。

硬質クロムめっきのページはこちらから
お問合せのページはこちらから

キーワードで検索
 
複数キーワードをスペースを入れて検索してください。
(例)「硬質クロム 固い」「テフロン 400℃」 など

一覧に戻る

めっきのことならどんなことでもご相談ください

最短で24時間以内にお見積りいたします

PAGETOP

PAGETOP