めっきQ&A

よくあるご質問を投稿

硬質クロムめっき処理に関するお問合せ

硬質クロムメッキの硬度と温度の関係とは。

硬質クロムメッキの硬度と温度の関係とは。

硬質クロムメッキの硬度は、200℃より400℃までの温度では、
徐々に皮膜硬度が減少し、500〜550℃付近で急激に減少します。
さらに600〜700℃に加熱すると、硬度は、Hv400近くに低下し、
通常のクロムの硬さに等しくなります。
以後さらに温度を上げても、硬さの変化は極めて徐々に下がる傾向です。

★硬質クロムめっき処理のページはこちらから。
▼お問合せのページは、こちらから。

キーワードを絞り込む
 

一覧に戻る

よくあるご質問を投稿

  • TEL:0776-23-1639 FAX:0776-27-4726
  • お問合せフォーム
  • E-mail : info@sanwa-p.co.jp

三和メッキ工業株式会社
営業時間: 午前8:30~12:00
午後13:00~17:00

Zoomミーティング始めました

あきらめずにご相談ください

  • めっきセカンドオピニオン
  • LINEでお問合せ

PAGETOP

PAGETOP