めっきQ&A

よくあるご質問を投稿

硬質クロムめっき加工処理に関するお問合せ

硬質クロムめっき加工処理した皮膜から白錆が発生する場合について。

炭素鋼に硬質クロムめっき加工処理を施したのですが、
表面に白い錆のようなものが認められました。

硬質クロムめっき皮膜から白い錆が発錆するものでしょうか。

硬質クロムめっき加工処理は、耐食性が高いので今までも
利用してきましたが、今回に限り白い錆のようなものが
確認出来ました。

以上、ご検討の程、宜しくお願い申し上げます。

どの時点で「白錆」が発生しておりますでしょうか?
 
 1.御社納品時
 2.御社保管時(保管場所及び保管時間を教えてくだ
   さい)
 3.画像を拝見させて頂くことは可能でしょうか?

硬質クロムめっき皮膜にて白錆が発生している場合には
皮膜の「ピンホール」や「クラック」が影響している
可能性がございます。
この場合、素材の加工状態も影響して参ります。

また、保管場所や保管時間によっても某かの要因が
ございます。

「もらい錆」の可能性もございます。

また、素材自体に最初から腐食痕があり、そのまま
塩酸処理して硬質クロムめっき加工処理を処理したと
いう場合もございます。

★硬質クロムめっき加工処理のページはこちらから。

▼お問合せのページは、こちらから。

キーワードを絞り込む
 

一覧に戻る

よくあるご質問を投稿

電話・メール相談の前に必ずこちらをクリックしてください

CLICK

  • TEL:0776-23-1639 FAX:0776-27-4726
  • お問合せフォーム
  • E-mail : info@sanwa-p.co.jp

三和メッキ工業株式会社
営業時間: 午前8:30~12:00
午後13:00~17:00

PAGETOP