めっきQ&A

よくあるご質問を投稿

硬質クロムめっき加工処理に関するお問合せ

硬質クロムめっき加工処理の不具合原因(シミ)について。

SUS430の板に硬質クロムめっき加工処理を行っている
のですが、表面に丸いシミのようなものが出るものがあ
ります。

ペーパーで擦ってみましたが、除去することは出来ません
でした。

何が原因で発生しているのでしょうか?
また対策方法は有るのでしょうか?

以上、ご検討の程、宜しくお願い申し上げます。

上記の情報のみですと何とも判断ができないため、
お手数ではございますが以下の事項を教えて下さいませ。

・めっきの厚み
・シミの発生の時期
(実際にご使用後なのか、またはめっき直後なのか)
・実際にシミが出ている画像など
・規則性の有無
 (同一の箇所にのみに発生する、など)

憶測では、ございますが、硬質クロムめっき前に部分的
に「腐食(錆)」があり、それをそのまま前処理を実施
し硬質クロムめっきを施した可能性がございます。

対策としては、前処理の「酸洗い後」に「サンドペー
パー」などでこすり、腐食痕を除去することをお奨めい
たします。

もし、硬質クロムめっき納品時に発生しているのでは
なく、時間が経過してから発生したのであれば、
めっき表面に「水分」「某かの溶液」が付着した可能性
もございます。

★硬質クロムめっき加工処理のページはこちらから。

▼お問合せのページは、こちらから。

キーワードを絞り込む
 

一覧に戻る

よくあるご質問を投稿

電話・メール相談の前に必ずこちらをクリックしてください

CLICK

  • TEL:0776-23-1639 FAX:0776-27-4726
  • お問合せフォーム
  • E-mail : info@sanwa-p.co.jp

三和メッキ工業株式会社
営業時間: 午前8:30~12:00
午後13:00~17:00

PAGETOP