めっきQ&A


●亜鉛合金へのめっき処理について。

亜鉛合金とは、何でしょうか?
また、亜鉛合金上にめっき加工処理を施すことは出来
るのでしょうか?


亜鉛合金とは、亜鉛を主とする合金でダイカスト用が
多いです。亜鉛が90%以上で、アルミニウム、アンチモン
マグネシウム、銅、すずなどを1〜数%含んでいます。

めっきするには、前処理で、素材が侵食されないように、
弱酸、弱アルカリを使用し、シアン化銅ストライクめっ
きを行うのが一般的です。

弊社では、ISO14001を認証取得しているため、シアン
を使用することが出来ません。

zinc alloy

参考文献:図解めっき用語辞典 丸山清、毛利秀明著

▼お問合せのページは、こちらから。

キーワードで検索
 
複数キーワードをスペースを入れて検索してください。
(例)「硬質クロム 固い」「テフロン 400℃」 など

一覧に戻る

めっきのことならどんなことでもご相談ください

最短で24時間以内にお見積りいたします

PAGETOP

PAGETOP