めっきQ&A

よくあるご質問を投稿

硬質クロムめっき加工処理に関するお問合せ

硬質クロムメッキ加工処理が剥離する要因とは。

硬質クロムメッキ加工処理を行ったスクリューで
プラスチック材料を溶融させた場合、メッキが剥離する現象が
発生しています。

メッキが剥離する原因として、どのようなことが考え
られるのでしょうか?

単なる、スクリューへの硬質クロムメッキ加工処理の
密着不良でしょうか?

以上、ご検討の程、宜しくお願い申し上げます。

以下の事項についてお教えくださいませ。

 1.溶融させた場合の温度
 2.硬質クロム加工処理のめっき厚
 3.硬質クロム加工処理するスクリューの材質
 4.剥離の状態の画像もしくは詳細
  (パリパリと剥がれるなど)
 5.スクリューの面粗さ
 6.ご使用環境のpH(酸性?アルカリ性?)
 7.スクリューの素材

可能性としては、密着不良を発生していると思われます。
もしくは、ピンホールが影響しているのかもしれません。

また、スクリューの素材に見合った前処理等をされて
いない可能性が高いです。

以上、ご検討の程、宜しくお願い申し上げます。


★硬質クロムめっき加工処理のページはこちらから。

▼お問合せのページは、こちらから。

キーワードを絞り込む
 

一覧に戻る

よくあるご質問を投稿

電話・メール相談の前に必ずこちらをクリックしてください

CLICK

  • TEL:0776-23-1639 FAX:0776-27-4726
  • お問合せフォーム
  • E-mail : info@sanwa-p.co.jp

三和メッキ工業株式会社
営業時間: 午前8:30~12:00
午後13:00~17:00

PAGETOP