めっきQ&A


パイプの内径に硬質クロムめっきは可能か?

パイプの内径に硬質クロムめっきしたいのですが
可能でしょうか?

内径の大きさがφ50なのですが、若干、パイプの
下のほうに行きますとφ40と小さくなります。

この内面に10μm厚程度の皮膜を付けたいと思って
おります。

目的は硬度を上げるためでございます。

図面を拝見させてください。

材質、形状によっては、専用治具を製作することで
対応が可能ですが、複雑な形状の場合には、電気めっきである
硬質クロムめっきは不向きです。

電気を使用しない、無電解系のめっきをお奨めします。

硬度が目的であれば、めっき後にベーキング処理(熱処理)を
行えば硬質クロムめっきと同等の硬さになります。

硬質クロムめっきのページはこちらから
お問合せのページはこちらから

キーワードで検索
 
複数キーワードをスペースを入れて検索してください。
(例)「硬質クロム 固い」「テフロン 400℃」 など

一覧に戻る

めっきのことならどんなことでもご相談ください

最短で24時間以内にお見積りいたします

PAGETOP

PAGETOP