めっきQ&A


●触媒とは?

触媒とは、どのようなものでしょうか?


化学反応物質に接して存在し、比較的少量であるが
反応速度を変える働きを示し、自らは変化しない物質
を触媒といいます。

触媒の働きを触媒作用、触媒によって起こる反応を触媒
反応といいます。

一般に反応速度を増加させるために利用されますが、
ときには減少させる目的にも用いられます。

前者を正触媒、後者を負触媒といいます。

参考文献:図解めっき用語辞典 丸山清、毛利秀明著

▼お問合せのページは、こちらから。

キーワードで検索
 
複数キーワードをスペースを入れて検索してください。
(例)「硬質クロム 固い」「テフロン 400℃」 など

一覧に戻る

めっきのことならどんなことでもご相談ください

最短で24時間以内にお見積りいたします

PAGETOP

PAGETOP